読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おバカの中学受験!2018

2018年息子と共に中学受験合格(中堅)を目指すブログです。

幼さ

うちは一人息子。

私は大学卒業と同時に(浪人しているのでこの時点で23歳)

妊娠してしまった。パパもこの時26歳。

 

出だしがこんなんだった割には、夫婦で毎日必死に子育てと仕事をがむしゃらに頑張ってきて息子が生まれてからいつの間にか11年経っていた。

そんなこんなで2人目を作るタイミングを逃してしまい、一人っ子特有の未だに幼い息子を製造してしまった。

 

前にも書いたがかなり転塾しているので、塾の面談も色々なところで受けさせてもらっている。

そしてどこの塾でも言われることは

『幼いですねー。』

学校でもダントツで背が低いので見かけも幼い。

 

4年生の時に通っていた塾で

「お母さん若いんだからもう一人産むとかどうですか?そしたら彼は必ず変わると思います。」と言われたことがある。

その時はそうなのかな、、と一瞬迷った。

迷ったけど、あれから2年経ってあの時本気で2人目産んでいたとしてもこの幼さは変わらなかったと思う。

息子のことは私が一番わかっているので間違いない。

 

中学受験は幼い子には向かない。本当に不利だと言われているので幼いというのはかなり致命傷なのは十分承知。

 

大人になって欲しい、しっかりして欲しいとは思うけど、本当にそうなったら寂しい。。

中学受験に向けて息子をどう成長させていくか、自分の中でも葛藤中です。