読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おバカの中学受験!2018

2018年息子と共に中学受験合格(中堅)を目指すブログです。

転塾②

先週月曜日前の塾で面談があった。

 

毎回毎回面談のたびに、家庭学習が〜宿題が〜と言われてそのたびにひたすら謝っていた。

しかし今回は違った。

あまりにも成績が上がらないので、私はそろそろ怒っていたのである。

 

元々体験で教えてくれた先生が気に入って入ったのに、入塾したと同時に異動してしまって、ただなんとなーくそのままダラダラ続けてしまっただけなのでもうどうにでもなれと思っていた。

息子の学年はかなり人数が少ない。

普段は20人くらいいる塾なのに、どんどん辞めて行き現在6人しかいない。

これ以上人が減ったらヤバイんじゃないか?と言う状況で、

成績上がらないからもう中学受験辞めます。

と言ったらこの塾はなんて言うだろうか?

 

返事は

『仮にどこも受からなかったとしてもこの子は幼いので中学受験を辞めるべきではないと思います。』

 

は?

 

あと一年しかないとは言え、絶対合格させますとか、一緒に頑張りましょうとかでなく落ちる可能性高いけど辞めない方が良いってなんなの?

バカなの?

人生勉強のために馬鹿高い塾代払うほどうちは富豪じゃないですから!

 

私はその足で前からとても気になっていた前の塾から徒歩2分の現在の塾へ体験の申し込みに行き、その日の夜に体験授業を受けさせその日に入塾を申し込み、次の日に前の塾を辞めた。

合宿などもあり、そこそこ楽しんだ塾だったが今の塾の教え方や組織のシッカリしているところを見ると本当にここで決断して良かったと今の所思っている。

1週間しか授業受けていないけれど確実にこの1週間で息子は変わっている。

 

この時期の転塾は大きな選択だったけど、私たち親子の大きな転機であり、スタート!

息子本人はもちろん、私自身も覚悟を決めて変わるチャンスをもらったので前の塾には感謝もしています!